読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひらいずみまゆの「?」第二部

読まれる事を少しは意識していますが、基本的に無責任な自分用のメモです。気まぐれ更新。

300kbps未満で使える通信SIMについて

モバイル通信

(↑関連記事を読みたい場合は[モバイル通信]を選択してください)
 
 ※情報が古くなっています 最新情報は下記サイトが詳しいです!※
 格安SIM(ドコモMVNO等)LTE比較ランキング - 最速資産運用ホームページ
 
 低速な代わりに安価な、「ミニマムクラス」の通信SIMについて検討してみます。他のサービスやプランと区別するため、【通信速度が300kbps未満】のものだけを取り上げてみました。他にもあれば教えていただけると嬉しいです。
 
(2013/8/4現在)

サービス名 BB.excite
モバイルLTE
BB.excite
モバイルLTE
IIJmio
高速モバイル/D
Toppa!
Value SIM
プラン名 3G
(SIM1枚)
3G
(SIM3枚)
ミニマム
スタート
200
SIM種類 標準(LTE)
Micro(LTE)
Nano(LTE)
標準(LTE)
Micro(LTE)
Nano(LTE)
標準(LTE)
Micro(LTE)
Nano(LTE)
標準(3G)
追加SIM - 無料
2枚
- -
初期費用 3,675 3,675 3,150 3,150
月額料金 787 1,155 945 970
最大速度 200kbps 200kbps 200kbps 200kbps
制限閾値1 366MB/3d 366MB/3d 366MB/3d 366MB/3d
制限閾値2 - - - -
閾値超過時 制限有 制限有 制限有 制限有
チャージ 420/100MB
735/200MB
420/100MB
735/200MB
525/100MB -
契約期間 2ヶ月間以上 2ヶ月間以上 - -
備考 チャージは
高速通信用
チャージは
高速通信用
チャージは
高速通信用
-
備考2 プラン変更可
チャージ繰越可
プラン変更可
チャージ繰越可
毎月100MB進呈
プラン変更可
チャージ繰越可
毎月500MB進呈
-
リンク

 
 「BB.excite モバイルLTE / 3G(SIM1枚,SIM3枚)(旧:3G使い放題)」は、2013年6月にコース名と料金が見直され、SIM3枚のプランが新設されました。Nano SIMにも対応しています。少しだけ高速通信を行いたい場合はチャージも出来ます。なお、SIM3枚のプランは毎月100MB分の高速通信がプレゼントされるようです。
 「IIJmio / ミニマムスタート」は、Nano SIMにも対応しています。2013年6月より毎月500MB分の高速通信が可能なキャンペーンを行っていて、2013年9月に正式仕様となる予定です。その時点で500MB/moクラスのエントリーへ移動します。
 「Toppa! Value SIM / 200」は、3G回線を使用しています。これといった特徴はありませんが、200kbpsの数少ない選択肢の一つです。
 
(2013/8/4現在)

サービス名 So-net
NURO LTE
b-mobileSIM
(イオン専用)
b-mobile
スマートSIM
ASAHIネット
LTE
プラン名 ライト XA 月額定額
980
128k
SIM種類 標準(LTE)
Micro(LTE)
Nano(LTE)
標準(LTE)
Micro(LTE)
標準(LTE)
Micro(LTE)
標準(LTE)
Micro(LTE)
追加SIM 158/mo・枚
2枚まで
- - -
初期費用 3,150 3,150 3,150 3,150
月額料金 983 980 980 785
最大速度 150kbps 150kbps 150kbps 128kbps
制限閾値1 500MB/3d 360MB/3d
1.2GB/mo
360MB/3d
1.2GB/mo
無制限
制限閾値2 - - - -
閾値超過時 制限有 制限有 制限有 -
チャージ 525/100MB
2,205/500MB
3,990/1GB
Turbo Charge可
525/100MB
1,800/500MB
Turbo Charge可
525/100MB
1,800/500MB
-
契約期間 12ヶ月間以上 - - -
備考 チャージは
高速通信用
プラン変更可
定額1980へ
移行可
プラン変更可 初月無料
備考2 チャージ繰越可 Proxy経由 Proxy経由 固定IP
840/mo
リンク
(Amazon版)

 
 So-net NURO LTE / ライト」は、SIMの追加とNano SIM対応が特徴です。SIM2枚だと月額1,138円に、3枚だと1,295円になります。複数枚を同時に使用する場合は、帯域が共有される点に注意が必要です。ちなみに、「BB.excite モバイルLTE / 3G(SIM3枚)」では、それぞれのSIMで最大200kbpsの通信ができるとのことです。
 「b-mobileSIM / XA」は、イオンで販売しているSIMです。イオン専用のプラン(XA,XB,XC)の中で変更出来るほか、月額1980への移行(一方通行)も可能です。WEBアクセラレータ(画像データの圧縮)が適用されています。なお、一時的に高速な通信が出来るTurbo Chargeに対応しています。チャージの利用期限は180日間で、任意のタイミングで高速通信を利用出来ます。
 b-mobile スマートSIM / 月額定額1980」は、「b-mobileSIM / XA」と同等のサービス内容で、WEBアクセラレータ(画像データの圧縮)が適用されています。月毎に月額定額980、月額定額1980、月額定額2980の間でプラン変更が出来ます。
 ASAHIネット LTE / 128k」は、固定IPオプションがあるのが特徴的です。低速ながら、通信量の制限が無いのは利点といえます。シンプルで安く提供するのがASAHIネットらしいですね。
 
(2013/8/4現在)

サービス名 モバイル
ルネッサンス
ServersMan
SIM LTE
プラン名 月額支払い
100k
100
SIM種類 標準(3G)
カット可
標準(LTE)
Micro(LTE)
追加SIM - -
初期費用 3,150 3,150
月額料金 780 490
最大速度 100kbps 100kbps
制限閾値1 無制限 -
制限閾値2 - -
閾値超過時 - -
チャージ - 263/100MB
1,315/500MB
2,630/1GB
契約期間 - -
備考 月額カード払
使い捨て
チャージは
高速通信用
備考2 前払い有
6mo,12mo
SMSオプション
150/mo
リンク

 
 「モバイルルネッサンス / 月額支払い 100k」は、クレジットカードで月額料金を支払うシステムです。標準SIMですが、使い捨てのため自己責任でカットできるのも特徴ですね。通信制限は特に無いそうです。月額支払いのほか、6ヶ月分(3,150+780*6=7,830)や12ヶ月分(3,150+780*6=12,510)を先払いするタイプもあります(延長不可)。
 「ServersMan SIM LTE / 100」は、非常に安価ながら高速通信ができるチャージに対応しているのが特徴です。SMSにもオプションで対応しています。
 
【注意事項】

  • 各サービスの評判は調べていませんので、契約前のリサーチをおすすめします。
  • キャンペーン等による、初期費用や月額料金の値下げは考慮していません。将来の解約前提で、実際には上記よりもお得な場合があります。
  • ISPが提供するモバイル通信サービスは、月額料金に接続会員の利用料金(0円~)も含んでいます。既に接続会員であれば、上記よりも月額料金が安くなることがあります。
  • 上記の月額料金の他に、ユニバーサルサービス料(SIM1枚あたり月額数円程度)が別途必要な場合があります。
  • 制限閾値に関わらず、利用方法(P2P等)や利用状況によっては通信が制限される場合があります。
  • 契約期間が「**間以上」の場合、それ以前の解約には手数料がかかります。「**間単位」の場合、契約更新月以外での解約には手数料がかかります。
  • 高速通信時であっても、FOMAハイスピードエリア外(僻地)では最大速度が384kbpsとなります。