読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひらいずみまゆの「?」第二部

読まれる事を少しは意識していますが、基本的に無責任な自分用のメモです。気まぐれ更新。

「明治ブルガリアのむヨーグルトプレーンLB81」でヨーグルトを作ってみる(1)

 100ml×4のものが売られているので、種菌として使うにはなかなか都合が良いです。
 

  • 「明治ブルガリアのむヨーグルトプレーンLB81」を使用した。
  • LB81乳酸菌(ラクトバチルス デルブリュッキー 亜種 ブルガリクス(L.delbrueckii subsp. bulgaricus)2038株ならびにストレプトコックス サーモフィルス(S.thermophilus)1131株)を使用。ブルガリア菌(1073R-1も仲間)とサーモフィリス菌が混在したものをLB81乳酸菌としている。
    腸内細菌のバランスを整えて、おなかの調子を良好に保つとして特保を取得。

 

  • 「明治おいしい牛乳」を使用(冷蔵後、発酵前に電子レンジで3分間加熱)。
  • 発酵温度は40度。
  • 発酵時間は6時間。
  • 加糖はしていない。
  • 固さは適度。酸味がやや強い。

 
 酸味の好きな方は、R-1やこれを試してみるのが良さそうですね。ところで、LB81を用いた皮膚機能改善効果の検証において、試験食を「43℃にて3~4時間発酵」とあるので、LB81の発酵は43度で行った方が良いのかもしれません。43度で4時間、近いうちに試してみます。