読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひらいずみまゆの「?」第二部

読まれる事を少しは意識していますが、基本的に無責任な自分用のメモです。気まぐれ更新。

Mbpsクラスで月に1GB程度使える通信SIMについて

モバイル通信

(2013/8/4更新 // ↑関連記事を読みたい場合は[モバイル通信]を選択してください)
 
 ※情報が古くなっています 最新情報は下記サイトが詳しいです!※
 格安SIM(ドコモMVNO等)LTE比較ランキング - 最速資産運用ホームページ
 
 高速で多少の通信量を必要とする、「ライトクラス」の通信SIMについて検討してみます。他のサービスやプランと区別するため、【高速で利用できる通信量が1GB/mo(1ヶ月あたり1GB)程度】のものだけを取り上げてみました。他にもあれば教えていただけると嬉しいです。
 
(2013/8/4現在)

サービス名 OCN
モバイル
BIGLOBE
LTE・3G
b-mobile
スマートSIM
BB.excite
モバイルLTE
楽天ブロード
バンド LTE
モバイルくん。
プラン名 エントリー
d LTE 980
ライトS 月額定額
1980
LTE 1GB
(SIM3枚)
ライト LTEえらべる
1ギガ
SIM種類 標準(LTE)
Micro(LTE)
標準(LTE)
Micro(LTE)
標準(LTE)
Micro(LTE)
標準(LTE)
Micro(LTE)
Nano(LTE)
標準(LTE)
Micro(LTE)
標準(LTE)
Micro(LTE)
追加SIM - - - 無料
2枚
- -
初期費用 3,150 3,150 3,150 3,675 4,200 3,150
月額料金 980 1,980 1,980 2,415 1,500 1,900
最大速度 112.5Mbps 112.5Mbps 無制限 112.5Mbps 112.5Mbps 112.5Mbps
制限閾値1 30MB/d 1GB/mo 1GB/mo 1GB/mo 150MB/3d 1GB/mo
制限閾値2 - 360MB/3d - 366MB/3d
200kbps時
- 200MB/3d
閾値超過時
(※1)
200kbps 128kbps 150kbps
Proxy経由
200kbps 100kbps 128kbps
チャージ - - 525/100MB
1,800/500MB
420/100MB
735/200MB
525/100MB
1,260/300MB
-
契約期間 - 2年間単位 - 2ヶ月間以上 - -
備考 - 初月無料 - - - -
備考2 - 上位移行可 プラン変更可 プラン変更可
チャージ繰越可
- プラン変更可
リンク
(Amazon版)

※1…閾値超過時の制限内容は、制限閾値1を超過した場合のみを指すことがあります(=制限閾値2を超過した場合の制限内容は不詳)。
 
 「OCN モバイル / エントリーd LTE 980」は、日毎に30MBの転送量を設定している、特徴的で安価なサービスです(最大930MB/moですが、こちらに入れました)。メールやSNSやゲーム等で、コンスタントに少しの通信量しか必要としない人に向いています。2013/5/23より30MB超過時の速度が100kbpsから200kbpsになりました。
 BIGLOBE LTE・3G / ライトS」は、標準的なサービスです。契約後、上位プランへ移行する事も出来ます。2年間毎の縛りがあります。
 b-mobile スマートSIM / 月額定額1980」は、月毎に月額定額980、月額定額1980、月額定額2980の間でプラン変更が出来るのが特徴です。当月分の通信量を使い切ると低速通信(150kbps)となり、WEBアクセラレータ(画像データの圧縮)が強制適用されます。低速になっても、一時的に高速な通信が出来るTurbo Chargeに対応しています。
 「BB.excite モバイルLTE / LTE 1GB(SIM3枚)(旧:毎日LTE快適)」は、2013年6月にコース名と料金が見直され、初期費用が735円、月額料金が420円、チャージ料も105~210円下がりました。また、標準で3枚のSIMが提供されるようになりました。Nano SIMにも対応しています。複数枚のSIMが使える、他のサービスと比較してみてください。
 「楽天ブロードバンド LTE / ライト」は、同社のエントリープラスとアクティブの中間のプランです。「OCN モバイル / エントリーd LTE 980」の上位版みたいなものですね。
 「モバイルくん。 / LTEえらべる1ギガ」は、契約期間の縛りが無いようです。表には書けませんでしたが、200MB/3dを超過した場合は、その後の2日間の通信速度が200kbpsに制限されます。
 以前ここに掲載されていた月額3,580円で月に1GB使える「hi-ho LTE / type D 1GB」は、2013/6/1より月額2,980円で月に2GB使える「hi-ho LTE / ファミリーシェア」に変更されたため、移動しました。
 
(2013/8/4現在)

サービス名 ASAHIネット
LTE
b-mobile
4G
b-mobile
3G・4G
b-mobile
3G・4G
b-mobileSIM
(イオン専用)
プラン名 1ギガ 6ヶ月定額 1GB定額 基本0円SIM XC
SIM種類 標準(LTE)
Micro(LTE)
標準(LTE)
Micro(LTE)
標準(LTE)
Micro(LTE)
標準(LTE)
Micro(LTE)
標準(LTE)
Micro(LTE)
追加SIM - - - - -
初期費用 3,150 2,483.3×6
(14,900)
3,480 3,150 3,150
月額料金 1,950 上記に含む 要チャージ 0~3,780 4,980
最大速度 100Mbps 無制限 無制限 無制限 Mbpsクラス
Proxy経由
制限閾値1 100MB/3d 1GB/30d 1GB or 30d 1.1GB/mo 1.2GB/mo
制限閾値2 360MB/3d 360MB/3d - 360MB/3d 360MB/3d
閾値超過時
(※1)
100kbps 150kbps
Proxy経由
通信停止 通信停止 制限有
チャージ - 3,100/1GB or 30d
8,350/1GB or 120d
0~3,780
(3,780/
0.1~1GB)
-
契約期間 - 180d - - -
備考 初月無料 使い捨て - 6ヶ月未使用
で契約解除
プラン変更可
定額1980へ
移行可
備考2 固定IP
840/mo
- - - -
リンク

※1…閾値超過時の制限内容は、制限閾値1を超過した場合のみを指すことがあります(=制限閾値2を超過した場合の制限内容は不詳)。
 
 ASAHIネット LTE / 1ギガ」は、固定IPオプションがあるのが特徴的です。当初1GB/moと書いていましたが、100MB/3dの誤りでした(すみません)。100MB/3d超過時は100kbpsに制限されます。
 b-mobile 4G / 6ヶ月定額」は、チャージが一切出来ない使い捨ての通信SIMです。30日間分の通信量を使い切ると低速通信(150kbps)となり、WEBアクセラレータ(画像データの圧縮)が強制適用されます。「b-mobileスマートSIM / 月額定額1980」を6ヶ月間で使い捨てた場合と比べて、サービス内容もトータルコストもそれほど違わない点に注目してください。
 b-mobile 3G・4G / 1GB定額」は、「b-mobile 3G・4G / Fair」の姉妹サービスです。チャージの際はどちらのものも使用できます。通信量を使い切ると停止します。月毎に3つのプランを使い分けられる「b-mobileスマートSIM / 月額定額1980(または980,2980)」の方が扱いやすそうに感じますが、いかがでしょうか。
 b-mobile 3G・4G / 基本0円SIM」は、使用しなかった月が無料になります。当月の通信が発生しなければ無料、発生した場合は100MBまでは従量制で、以降の1.1GBまでは3,780円。1.1GBに到達すると通信ができなくなります。さらに上限値設定の変更を行うと、追加の100MBまでは従量制で、以降の1GBまでは3,780円となります。過去6ヶ月間の利用がない場合は、契約が解除されます。ニッチ向けだと思います。
 「b-mobileSIM / XC」は、イオンで販売しているSIMです。WEBアクセラレータ(画像データの圧縮)が適用されたり、通信速度が無制限ではなかったりしています。1.2GB/moを超過すると制限を行う場合があるとの事で、こちらに記載しました。イオン専用のプラン(XA,XB,XC)の中で変更出来るほか、月額1980への移行(一方通行)も可能です。
 以前ここに掲載されていた「Tikiモバイル 7.2 / にねん」「Tikiモバイル LTE / にねん」は、2GB/moのエントリーへ移動しました。

(2013/8/3現在)

サービス名 IIJmio
高速モバイル/D
IIJmio
高速モバイル/D
プラン名 ライトスタート ファミリーシェア
SIM種類 標準(LTE)
Micro(LTE)
Nano(LTE)
標準(LTE)
Micro(LTE)
Nano(LTE)
追加SIM - 2枚まで
初期費用 3,150 3,150
月額料金 1,974 2,940
最大速度 112.5Mbps 112.5Mbps
制限閾値1 1GB/mo 1GB/mo
制限閾値2 120MB/3d
200kbps時
366MB/3d
200kbps時
閾値超過時
(※1)
200kbps 200kbps
チャージ 525/100MB 525/100MB
契約期間 - -
備考 プラン変更可
チャージ繰越可
プラン変更可
チャージ繰越可
備考2 - -
リンク

※1…閾値超過時の制限内容は、制限閾値1を超過した場合のみを指すことがあります(=制限閾値2を超過した場合の制限内容は不詳)。
 
 「IIJmio / ライトスタート」「IIJmio / ファミリーシェア」は、Nano SIMにも対応しています。近日、制限閾値を1GB/moから2GB/moへ倍増する予定があるので、そのタイミングを待つのもいいかもしれません(6月よりキャンペーン開始、9月より正式仕様、との話)。2GBに増量した時点で2GB/moクラスのエントリーへ移動します。
 
【注意事項】

  • 各サービスの評判は調べていませんので、契約前のリサーチをおすすめします。
  • キャンペーン等による、初期費用や月額料金の値下げは考慮していません。将来の解約前提で、実際には上記よりもお得な場合があります。
  • ISPが提供するモバイル通信サービスは、月額料金に接続会員の利用料金(0円~)も含んでいます。既に接続会員であれば、上記よりも月額料金が安くなることがあります。
  • 上記の月額料金の他に、ユニバーサルサービス料(SIM1枚あたり月額数円程度)が別途必要な場合があります。
  • 制限閾値に関わらず、利用方法(P2P等)や利用状況によっては通信が制限される場合があります。
  • 契約期間が「**間以上」の場合、それ以前の解約には手数料がかかります。「**間単位」の場合、契約更新月以外での解約には手数料がかかります。
  • FOMAハイスピードエリア外(僻地)では、最大速度が384kbpsとなります。